あけびかごとこぎん刺しのかごバッグ/手仕事の雑貨、作家もの器、木のものtalvikki

手仕事の雑貨、作家もの器、木の雑貨talvikki

手仕事の雑貨、作家もの器、北欧アンティーク、木の雑貨talvikki

あけびとこぎん刺しのかごバッグ

 

あけびとこぎん刺しのかご

猫の足という名前の伝統的なもどこ(柄)。

あけびとこぎん刺しのかご

正面。留め飾りにゴムをかけて留めます。

あけびとこぎん刺しのかご

こぎん刺しの裏はストライプのコットン生地です。

青森の職人さんにより、一つ一つ手作業で丁寧に編みこまれた、あけびのかごバッグ。

(talvikkiでお取り扱いしているかごは、すべて宮本工芸さんにお願いしております。)

 

そのかごバッグに、talvikki でも作品をお取り扱いしている、こぎん刺し作家のtsu.girlさんにお願いして、こぎん刺しを合わせて仕上げました。

こちらは1点のみの talvikki 特別企画のかごとなります。

 

あけびとこぎん刺しのかご

 

和にも洋にも使えて、年齢が上がっていっても大人のかわいさについてきてくれる、クラシカルなあけびのかごです。

修理も有料ではありますが、承っております。

 

長財布や携帯、ポーチなどを入れても大丈夫な大きさです。(サイズは下記でご確認ください。)

 

こぎん刺し部分の布は、こぎん刺し用の布に裏地としてコットンのストライプ生地を合わせています。

かごに縫い留めておりますので、強い力で引っ張ったりしないようご注意くださいませ。

 

 

※自然の素材である堅いあけびのつるを水と手技だけで編み込んでいくあけびかごは、編む時に表皮が剥がれたりささくれになっていたり黒点があります。

お使いいただくうちにささくれが自然に取れてきますが、初めてあけびかごをお求めになる方は、どうぞご了承の上、ご注文くださいませ。

あけびのかごは、大事にかわいがって撫でてあげるとツヤも出て年月と共にかごが育っていきます。

ぜひ、あなただけのかごに育ててください。

 

size 約39cm(一番広い所)×高さ約22cm(持ち手含め38cm) マチ約11cm(かごの底のマチ部分)

※サイズは目安となります。

 

素材の特性とご注意

すべて手作りのため、サイズは若干前後いたします。自然素材ですので、画像と色味が異なる事もございます。

青森で自生している素材を使っておりますので、ヒビ割れがあったり、黒点、はがれ、編む時にできる小さな折れなどございますが、これらは不良品ではございません。これらによる理由での返品、交換はお受けできかねます。ご承知の上、お買い求めくださいませ。

蔓が衣類などに引っかかる事もありますので、ご使用の際は十分お気を付け下さい。

湿ったままにしておくと、カビなどの原因になります。ぬれた場合は必ずよく拭いてください。できればしまいこまず、使ってあげて下さい。

 

 

MA-033 あけびとこぎん刺しのかごバッグ/talvikki 特別企画