小久慈焼 片口 アメ色/手仕事雑貨と北欧雑貨通販talvikki 

手仕事の雑貨、作家もの器、木の雑貨talvikki

手仕事の雑貨、作家もの器、北欧アンティーク、木の雑貨talvikki

小久慈焼き片口茶

小久慈焼き片口

持った時の手に沿うように正円ではなく少しひしゃげた形。

小久慈焼き片口入れ子

入れ子になります。

小久慈焼き片口使用例

小さいサイズはお皿にサラダと一緒に乗せてドレッシングを入れても。

岩手県の久慈で作られている小久慈焼き。

200年以上の歴史があり、民藝運動を起こした柳宗悦にも認められた生活のための素朴な民芸の器です。

粘土も釉薬も地元のものを使い、ろくろでひとつひとつ手づくり。

手づくりならではのあたたかな手触りとたたずまいが素敵な器です。

こちらの片口は、流れるようなラインと、持つ時にすっと持ちやすいようにと一つ一つ手の形に沿うように、ほんの少しひしゃげて作られています。

小久慈焼は白が有名ですが、深みのあるアメ色も白と共に小久慈焼きの伝統的な色なのだそう。

派手さはないですが、「用の美」という言葉がぴったりです。


size 小 直径約8.7cm×高さ約6.5cm

size 大 直径約11.7cm×高さ約7.8cm

素材の特性とご注意

同じものでも、手作りのため、釉薬のかかり具合による色の濃淡、焼いた時の土の縮み具合による大きさの違い、ピンスポット、表面のポコポコ感が、一枚一枚微妙に異なります。ご理解くださいますようお願いいたします。

使いはじめには、鍋に器がかぶるくらいの米のとぎ汁を入れ、30分くらい沸騰させ、そのまま自然に冷ますと目が詰まり汚れが染みにくくなります。

洗った後は水気をきれいに拭き、風通しの良い所でよく乾かしてから収納して下さい。湿ったままにしておくと、カビの原因になります。

食洗機、オーブンでのご使用はお避け下さい。

 

 

KJ-003小久慈焼 片口/アメ(小)¥2160

 

 

KJ-004小久慈焼 片口/アメ(大)¥2592