ホームスパン手織りの生地のピンクッション/車輪/作家の手仕事の雑貨、北欧雑貨通販talvikki

手仕事の雑貨、作家もの器、木の雑貨talvikki

手仕事の雑貨、作家もの器、北欧アンティーク、木の雑貨talvikki

ホームスパン手織りの生地を使ったピンクッション

ホームスパンのピンクッション

柄のアップ。

ホームスパンのピンクッション

横から。

ホームスパンのピンクッション

裏地はコットンです。

盛岡在住の作家、togatanのホームスパン生地を使ったピンクッションです。

ホームスパンと言えば、チェックやツィードを思い出してしまいますが、togatanの生地は一般的なホームスパンの生地とは全く違います。

ざっくりした手触りはホームスパンらしいと言えますが、特徴的なのは北欧の織物のようなこの柄。

車輪という名前のこの柄は、オーバーショットという技法で織られたものです。

ノスタルジックで民族的ですが、モダンな要素もあり、どことなくこぎん刺しにも似たかわいらしさがあります。

 

togatanの作品は、原毛を洗って油分を減らす所から始まります。

染まり付きを良くしてから、お湯で煮て染めていき(浸染(しんぜん)と言うのだそう。)、

この時に一緒に防虫処理もしていきます。

この作業が終わったら、くるくると手紡ぎで糸を紡いでいきます。

それから織り機でカッタンカッタン。丁寧に丁寧に一枚の布へ織り上げられていきます。

更にその生地を使って、裏地にコットン生地を合わせ一つのピンクッションへ仕上げられます。

 

既製品には出せない、手紡ぎならではのぷっくりとした糸の質感と手織りだからこその空気を含んだ生地。

この小さなピンクッションには、ギューッと時間と手間が濃縮されています。

家族のお洋服をちくちくとする時間、自分の楽しみのための手仕事の時間が、もっと素敵な時間になりますように。

 

表地 ウール100%

裏地 コットン100%

size 約10cm×約6.5cm(すべてハンドメイドのため、一つ一つ若干の違いはあります。)

 

お洗濯について

針のさび防止のために、中綿には油分を少し含む羊毛を使っています。このため、お洗濯はお控えいただき、表面を拭き取る程度にお願いいたします。

 

 

TO-003 ピンクッション/車輪 ¥2330